【レポート課題(5)のコメント】

 

¨         問題1では,n=4n=102つの結果を同一グラフ上にプロットする必要がある.単に,2つのグラフを別々に表示したものは減点.

 

¨         同一グラフ内に複数の線や記号をプロットした際には,必ず,凡例を付けること.Octave4.0ではlegendコマンドを用いる必要がある.

 

¨         問題1では,符号を反転させながら項を足していき,最後に2/p を掛ける必要がある.なお,この波形は,のこぎり波である.

 

¨         問題2では,3次曲線と指定してあるので

p=polyfit(x,y,3)

とするか,もしくは

n=input('Enter n '); または n=3;

p=polyfit(x,y,n)

となる.input文がある場合には,入力部分を含めた実行結果を記載する必要がある.

 

¨         問題2は3次曲線を最小二乗近似で求める問題であるので,求まった3次曲線の式(多項式の係数)を示す必要があるが,実行結果にこの多項式の係数を示していないものがあった.

 

 

レポート課題(5)

 

解答例