【レポート課題(6)のコメント】

 

¨         問題1,2とも,関数を定義するMファイルで,Mファイル名」=「関数名」としないと実行時にWarning(警告)となる.すなわち,

f_ex6_1.m

function y=f_ex6_1(x)

              f_ex6_2.m

function y=f_ex6_2(x)

              とするべきである.関数名を課題では指定していたが,従っていないものが居た.

 

¨         問題1では,fminbnd関数を使用する.

 

¨         関数の定義ファイルであるf_ex6_1.mf_ex6_2.mは,別プログラムで呼び出されて使用されるので,この関数単体をコマンドラインで実行することはない.

 

¨         問題2で零点は全部で5個ある.この関数のグラフを描けば,どの範囲に零点があるか分かるので,そのグラフから零点の探索範囲を決定すればよい.

 

¨         問題2において,z=0.00000の解が出ていないものや,2重で出力されているものがあった.if文の条件式をy(i)*y(i+1)<=0とし,2重で記録されないようにk=k-1とすれば良い.

 

¨         関数の定義がないものや,グラフが付いてないものがあった.レポート課題の指示に従うこと.

 

 

レポート課題(6)

 

解答例