[English|Japanese]

    Biography of Toshiaki Kozu

T.Kozu

 
古津 年章 1977 京大・工・修士課程電子工学専攻修了.同年独立行政法人情報 通信研究機構(NICT)(当時 郵政省電波研究所,その後通信総合研究所に改 名) 入所.
  1977〜1983 実験用中型放送衛星(BSE)による放送衛星実験研究に従事.
  1983〜1985 通信放送衛星 機構において放送衛星の管制に従事.
  1985より 通信総合研究所電波応用部、地球環境計測部においてマイクロ波リモートセンシング の研究、特にレーダによる降雨観測技術の研究に従事.
  1987〜1989 NASAゴダード宇宙飛行センター客員研究員.
  1991〜1994 宇宙開発事業団(現在,宇宙航空研究開発機構(JAXA))において TRMM 搭載降雨レーダの開発に従事.
  1994〜1999.3 通信総合研究所電波計測研究室長.
  1999.4〜2013.3 島根大学総合理工学部教授.
  2013.4〜2014.3 島根大学大学院総合理工学研究科特任教授.
  2014.4~ 現在,(株)三洋苑 取締役.博士(工). 電子情報通信学会、日本リモートセンシング学会、IEEE会員、地球システム・倫理学会会員.

これまでの発表論文 (2012年まで)

環境 問題のページ (2000年当時のものでちょっと古いですが,よろしければど うぞ.現在,最新版を作成中です.)


遠隔計測 _HOME | ECS_HOME | 島根大学_HOME