2014年度

2014年度卒業式&学科卒業パーティー

2015年 3月13日

 本日は卒業式と学科卒業パーティーが行われました。
あっという間に過ぎ去った大学生活でした。学部生も修士の方も本当にお疲れ様でした。

横田研卒業生一同
(前列左から 小山君 横田先生 石倉君
後列左から 竹田君 江角君 金森君)

 修士課程のお二人ご卒業おめでとうございます。これからは社会人として一生懸命頑張ってください。
4年生はみな大学院へ進学します。改めてよろしくお願いします。

2015年03月25日

2015年度 精密工学会 春季大会 白山キャンパス

2015年 3月17日~19日

 精密工学会 2015年度 春季大会において、竹田君がオーラル発表しました。以下会場の様子。

 

東洋大学 白山キャンパスの一号館と発表会場です。

お疲れ様でした。

2015年03月17日

卒業生追い出しコンパ

2015年 3月13日

 風神にて、追いコンを行いました。
今年度の卒業生はM2が2人,4年生が4人です。
横田研からは3人が卒業していきます。さみしくなりますね。

4年生と横田先生 (左から:江角君,竹田君,横田先生,十亀君;上:金森君)
4年生は1人研究室は変わりますが皆大学院へ進学します。

M2の2人と横田先生(左から石倉君,横田先生,小山君)
この2人ももうすぐ社会人です。早いものです。
石倉君がガンダムを覚えることはついにありませんでした。
小山君の大音量アラームも聞けなくなります。

最後にみんなで集合写真

卒業生の皆さんには横田研での思い出や今後の抱負などを語ってもらいました。 社会人になる石倉君と小山君の活躍を期待しています。

2015年03月13日

OB来校 野村君・有木君

2015年 2月28日

OBの野村君と有木君が研究室に来てくれました。
久々の再開で懐かしい話に花が咲きました。

野村君、有木君、ありがとうございました。

(野村君:後列左から3人目,有木君:後列右から2人目)

2015年02月28日

横田研忘年会

2014年 12月26日

2014年の締めくくりに忘年会が開催されました。今回は先生からトークテーマが与えられ、 各人そのテーマについて話しました。

与えられたテーマについて話す金森君。
手を交えて熱弁します。

金森君が熱弁する中、ぐったりする竹田君。

中にはとても壮大なトークテーマもありましたが各々何とかお話できました。

みんなで集合写真

良いお年を。

2014年12月26日

光応用計測研・遠隔計測研合同発表会&忘年会

2014年 12月22日

今年から初の試みとして、お隣の遠隔計測研究室と合同発表会が行われました。

発表会の学生を中心に活発な議論が交わされ、お互いに有意義なものとなりました。 発表会の後は両研究室で合同の忘年会が行われ、交流を深めました。


2014年12月22日

第11回 宍道湖沿岸エビ取り大会

2014年 11月20日

11月下旬、風も冷たく寒い中、今年度のエビ取り本大会が開催されました。
前回のエビ取りでコツをつかんだ学部生は上位に食い込めるのか!?

皆が防寒対策ばっちりの中、比較的薄着の江角君。
彼は寒くないのか。

宍道湖上空にはきれいな夕焼けが広がっています。

やる気満々石倉君。前回のエキシビジョンでは何かの間違いで2位に。
本大会ではまだ入賞していないが、今回初入賞なるか?

 

M1の二人(上: 小西君、下: 青山君)。彼らもまだ入賞経験なしです。

前回王者の小山君。あまり調子はよくなさそうですね。

宍道湖に片足を突っ込んだ十亀君。
今日は散々です。

二刀流の横田先生。今回も先生を超える人は現れませんでした。(記録: 24匹)

3位は竹田君。おちゃめにピースサイン。(記録: 11匹)

準優勝は江角君。こちらも笑顔(フラッシュ)が眩しいですね。(記録: 15)

優勝は青山君。念願の初優勝です。(記録:18匹)

学部生の2人が台頭し、入賞者全員が初入賞となりました。
石倉君は卒業までに入賞し、歴史に名を残せるのか!? 乞うご期待。

最後にみんなで記念写真。(撮影者:十亀君)

2014年11月20日

HISSポスター発表 広島市立大学

2014年 11月15~16日

第16回IEEE広島支部学生シンポジウム(HISS)において、小西君がポスター発表を行いました。
 役員として働いた小西君は後日"功労賞"受賞しました。以下会場の様子。

 

 

小西君お疲れ様です。

2014年11月15日

InterOpto2014 in パシフィコ横浜

2014年 10月15~17日

10月15~17日にかけてパシフィコ横浜で「InterOpto2014 」が開催されました。
InterOptoは最先端光技術の国際総合展で、来場者数は3日間で8467人という 規模の大きい展示会です。
当研究室の横田先生が"乾燥・硬化評価装置"を出展して、石倉君と吉儀君が参加しました。

会場のパシフィコ横浜の展示ホールです
島根県民としては会場の大きさに圧倒されてしまいます。

右側がインターオプトの広告ポスター

会場内の様子
くにびきメッセとは比べ物にならない広さだよ吉儀君

ブース準備中の石倉君

ブースの準備が完了したときの吉儀君
写りが悪いですが吉儀君の写真がこれしかないため止む無くUPしました。

二人揃って撮影 (左から 石倉君 吉儀君)
二人の後ろでは評価装置が実演中です。

私共のブース
テーブルの上にあるのが乾燥・硬化評価装置です。

乾燥・硬化評価装置の紹介
上の画像の装置では塗料や接着剤などの乾燥・硬化過程を
非接触で定量的 に評価できます。さらに乾燥・硬化状態を可視化できます。

展示会では"130名"を超える企業の皆様が当ブースにお越し下さいました!!
ブースに足を運んで頂いた皆様大変お世話になりました。
また、私共の研究にご関心を寄せて頂きありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

最後にスパゲッティを食べる石倉君でお別れです。

石倉君、吉儀君お疲れ様でした。

展示会の様子が島根大学産学連携センターのHPで紹介されています。
評価装置や研究について簡単な説明があります。
外部リンク:島根大学産学連携センター
http://www.crc.shimane-u.ac.jp/r-kikaku/topics-f/interopto2014/home.htm

2014年10月15日

宍道湖沿岸エビ取り大会・エキシビジョン

2014年 9月26日

横田研の恒例行事エビ取り大会が開催されました。
今回は横田先生不在のためエキシビジョンとしての開催となりました。
エキシビジョンとは言え、今後のために手を抜けないのが横田研の怖いところ。
はたして優勝はどなたになるでしょうか・・・

待ちに待ったエビ取り大会です。早速エビの様子を探るみなさん。
天候は曇りで気温はすこし肌寒い程度。波は穏やかでした。
今大会がエビ取り大会初参戦となる学部生達はどのような活躍を見せてくれるでしょうか。

ザリガニを取ることには定評のある竹田君。実力を発揮できるか。

漁師町に生まれた金森君。実は泳げないことは秘密。

ポンジュースの申し子十亀君。いつかポンジュースご飯を作って下さい。

北海道帰りの男江角君。今大会のダークホースとして期待。

アメリカ国防省が採用したと言われるライトを操る金森君
エビが取れず,ぼやいてましたね。

今回の幹事である小西君
エビを生かして持ち帰り食べるために大量の真水を持参していました。

カメラ係で個人の写真が無かった青山君(中央)
人数が多いので,散らばったみんなの写真を撮るのが大変そうでした。

とうとう本気を出してきた準優勝者石倉君(記録:22匹)
エビ取り大会初入賞ですが,今回はエキシビジョンなので今後に反映されるのか?

今大会の優勝者小山君(記録:27匹)とエビの集計を見守る吉儀君

小山君優勝おめでとうございます。M2の実力を見せつけられました。
しかし,この画像・・・してやったりな顔をしていますね。

みんなで集合写真を撮りました・・・失礼致しました。
これは金森君の自撮りですね。

最後にみんなで集合写真(撮影者:金森君)

宍道湖へのダイビングやライト沈没などの事故なく終えることができました。
獲ったエビは小西君がおいしく食べてくれました。

十亀君手作りのポンごはん
後日、十亀君が自慢のポンごはんを作ってきてくれました。

「ポンごはん」とはポンジュースで炊いたご飯のことです。愛媛県では給食で出ることもあるようです。
 肝心の味なのですが...癖のある味で、お好きな方は好きな味だと思います。
気になる方はぜひ自分で作って確かめてみてください。レシピを紹介しときます。

おいしいポンごはんレシピ
米2合を洗い、ポンジュース450gで炊飯します。
以上です。
これなら簡単にできそうですね。お好みで具材を入れるとよりおいしく作れます。

2014年09月26日

進路決定祝賀会

2015年 4月4日

研究室全員の進路が決まりましたので,"日本一"にて祝賀会が開かれました。
量が多くて食べきるのに苦労しましたね・・・

改めてみると,やはり人数が多くなりました。

2014年09月19日

横田教授 日本塗装協会論文賞 (塗装工学編集委員長賞)受賞

2014年 5月30日

横田先生の執筆された論文

「位相シフトディジタルホログラフィと重量法による塗料乾燥評価とクリア塗装に対する
減少体積の計算による蒸発溶媒の推定」

が「塗装工学編集委員長賞」を受賞しました。

塗装工学編集委員長賞の表彰盾と表彰状です。
後ろにあるのが乾燥・硬化評価装置です。

塗装工学編集委員長賞受賞のお知らせが島根大学総合理工学部のHPで公開されています。
外部リンク:島根大学総合理工学部HP"http://shimane-riko.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=103"

2014年05月30日

新入生歓迎会

2014年 4月10日

博多一番どりにて新入生歓迎会が開催されました。

天一の行き過ぎでさらに5キロ太った小西君
今回の幹事です。

最後にみんなで記念写真

4年生には今後の抱負を語ってもらいました。
今年一年頑張っていきましょう。

2014年04月10日

卒研生配属

2014年 4月4日

今年は4人の4年生が配属されました。

これで研究室の人員が過去最高の9人となりました。
研究室がにぎやかになりそうです。

2014年04月04日