第12回 宍道湖沿岸エビ取り大会

2015年 6月17日

今年もエビ取りのシーズンがやってまいりました。
初参加で実力の未知数な者,昨年逃した優勝のため雪辱を果たそうと
する者,何とか2位を目指す者,さまざまな気持ちが入り乱れる中,
決戦の火蓋が切られました。

早速,エビが潜んでそうな所を探しているみなさん。
丁度暖かくなり始めたこの時期,波は穏やかでエビ取りには適した環境です。

子供の頃に川で遊んだことがないという都会っ子岡田君
相当苦戦しているようです。

昨年度から好成績を上げている竹田君
今回初優勝なるか。

今回こそ入賞を望む小西君
実力は発揮できるか。

タモ二刀流の横田先生
先生に敵う人は出てくるのか。


最後に写真係の金森君(※撮る係のため写真はありません。)
写真を撮るのに夢中で湖に落ちないように…

そして2時間,勝負のゆくえは…

優勝は竹田君で48匹です!!
さすがにしてやったりの顔ですね。
初優勝おめでとうございます。
なお,横田先生の記録は65匹で今回も誰も敵いませんでした。


準優勝は小西君で45匹です!!
非常にいい笑顔です。
これまでの結果がうそのようです。


今回のエビ取り大会から追加されたビッグ賞
記録は,青山君の9.0cm(尻尾の先から目玉までの大きさ)でした.
ビッグ賞には,金森君のように入賞する気配がなく,
エビ取りマスターズ大会への参加が難しい人に対しての,
救済措置という背景があります。


最後にみんなで記念撮影です。

画像にガンマ補正を施して明るくしてます。

金森君が素揚げにしてくれた手長エビ
のりを巻いて食べると絶品でした。
金森君ありがとう。


遠隔計測研の元気の良さに圧倒されたことが印象に残っています。
遠隔計測研は翌日のゼミが中間テストだったようですが,元気に2次会に向かわれました。

遠隔計測研,伊藤研の皆さんどうもありがとうございました。
そして,下舞先生お招きいただきありがとうございました。
今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

2015年06月17日