しまね大交流会2017

2017年 11月 19日

今年で2回目の開催となる「しまね大交流会」に,昨年に引き続き出展させていただきました。今年も「5分間プレゼン」と「ベストブース賞を懸けた投票」がありました。果たして結果は…?


開会式では恒例の「エイエイオー」(ノ゚д゚)ノ ウォォォォー!!
気合が入りますね。

会場の様子。昨年よりも賑わっている印象でした。特に、高校生の方が多かったですね♪

開会式が終わるとすぐにブースに人が来てくださいました。

説明する岡田君と楠木君。

高校生の方に説明する岡田君。

わかりやすく説明しました!高校生の方に大学の研究室やホログラフィについて少しでも知っていただけたらうれしいです。


しまね大交流会のメインイベント「5分間プレゼン」です。3回のプレゼンはうっちー、石川君、玉置君が発表しました。

昨年と比較にならない程の人に説明を聞いていただけました。これは今回来場者が多かったのもありますが、玉置君の客引きの能力が…才能を感じました(゚ロ゚;)エェッ!?

5分間プレゼン後にも交流タイムが1時間あり,多く方に説明できました。

ポスターの説明をする豊永君。

当日は天候が悪く雨が降っていました。会場に到着した豊永君の手にはネクタイが。着けないの?と聞くと「水たまりに落としました」!?(゚〇゚;)マ、マジ...朝から笑わせてもらいました。彼はいつも笑いをもってますね!


アナログホログラフィを見せるハイダ君。うっちーが楽しそうに見てますね。

海外の方にディジタルホログラフィの説明をされる横田先生。
学生も練習しなくても説明したいですね。

あっという間に閉会式になりました。

今年のベストブース賞は島根県警さんで獲得票数は100票でした。我々も少し期待しましたが、当研究室は60票くらいでした。

当研究室のブースを訪ねていただいた皆様、ありがとうございました。

2017年11月19日