小山 徹平 (2014年度 修士卒業)

 学部生の皆さんが研究室を選ばれる際は何を基準にしていますか。
 楽だから,なんとなく研究内容が楽しそうだからといった理由で決めていないでしょうか。そういった人は横田研には来ないほうがよいです。
 横田研は自身を成長させて社会に出たいという人にはとても恵まれた環境にあります。毎週のゼミや研究報告会,そして学会活動を通して,論理的な思考能力やプレゼン能力といった様々な能力を得られます。さらに,大学院に進むことで研究のことだけでなくマーケティングを生かした就職活動の方法や社会情勢に関する情報も与えて頂けます。就職活動での1時間半の技術面接においてはゼミや報告会で得られた能力を発揮でき,すべての質問に答えることができました。
  先生もガチンコで指導して下さいますので他の研究室と比較すると厳しい日々になると思われますが,様々な"経験"という大きな財産を得られます。頑張って自身を向上させたいという人は横田研をお勧めします。学費以上の価値があります。学部生のみなさんの参考になれば幸いです。

2015年03月31日