伊藤(文)研究室へようこそ(光計測・光ファイバ計測)

ホーム

メンバー

研究

講義

業績

フォト



島根大学HP

総合理工学部HP

機械・電気電子領域HP

本研究室では、レーザや光ファイバを使った様々な光計測技術を研究しています。

レーザ光は、自然光(太陽や電球の光)と違って、電波と同じように一定周期のきれいな振動を持つ波です。このような光は、その振幅と位相を観測したり、自由に操作したりすることができます。こうした性質をうまく使って、様々な新しい計測のアイデアが生まれます。

レーザや光ファイバはまだ若くて新しい技術で、日々進化を続けています。新しい発想と工夫とやる気があれば、日本はもちろん、世界中の研究者・技術者の注目を集めることができます。いままでに馴染みのない人でも、何をやっているかが分かってくるととても面白い世界が広がります。

トピックス

M1鷺坂くんが、くにびきメッセで開催されたISOM(International Symposium on Imaging, Sensing, and Optical Memory)で発表しました。

2017.9
M1荒川くんが、スウェーデン・イエテポリで開催されたECOC(European Conference on Optical Communication)で発表しました。

2017.9
M1荒川くん、鷺坂くんが電子情報通信学会ソサイエティ大会で発表しました。(@東京都市大学)

2017.7
M2河野くんの論文が、光工学分野のトップジャーナルの1つであるIEEE/OSA Journal of Lightwave Technologyに掲載されました。

2017.5
島根大学で光ファイバ応用技術研究会(OFT)が開催され、荒川くんと鷺坂くん(M1)が発表しました。二人とも学生奨励賞を受賞しました。

2017.4
M2の横田くんが、The 25th International Conference on Optical Fiber Sensors (OFS-25)で発表しました。(@韓国・済州島)

2017.4
荒川くん、鷺坂君が大学院へ入学しました。卒論生が4名配属されました。

2017.3
B4荒川くん、鷺坂くん、三浦くん、渡邊くんが卒業しました。おめでとうございます。荒川くんと鷺坂くんは大学院へ進学します。

2017.3
M1横田くん、B4荒川くんが電子情報通信学会総合大会(@名城大学)で講演を行いました。

2017.2
卒論発表会が終わりました。

2016.12
M1横田くんが光波センシング技術研究会で発表しました。(@東京)

2016.11
M1河野くんが電子情報通信学会光ファイバ応用技術研究会で発表しました。(@長崎)

2016.9
伊藤教授が、光通信関係の最も権威の高い会議の1つECOC(European Conference on Optical Communication)で講演を行いました。(@ドイツ、デュッセルドルフ)
M1の河野くんと横田くんが、電子情報通信学会ソサイエティ大会(@北海道大学)で講演を行いました。

2016.9
浜田高校理数科をお迎えして実習を行いました。(フォト)

2016.7
M1の河野くんが、国際会議OECC2016で発表を行いました。
"Ultrafast complex impulse response measurement of 2-mode fibers by using linear optical sampling"

2016.6
伊藤教授が、第57回光波センシング技術研究会で招待講演を行いました。

2016.4 卒論生が4名配属されました。(フォト)

2016.3
河野くんと横田くんが卒業しました(フォト)。ふたりとも大学院に進学します。

2016.3
電子情報通信学会総合大会(九州大学)で、河野君が発表を行いました。伊藤も発表しました(河野君、横田君、共同研究企業と共著)。
河野君の学生奨励賞の表彰式がありました(フォト)

2016.2.18
卒論発表会が終了しました。

2015.12
B4の河野君が電子情報通信学会光ファイバ応用研究会(OFT)で講演し、学生奨励賞を受賞しました。学生奨励賞は、1年間のOFT研究会での大学院・学部生の発表の中から優秀なものに送られます。
    河野直人、伊藤文彦、丸山遼、松尾昌一郎、”線形サンプリング法による2モード光ファイバ群遅延差の 高時間分解能測定 ”

2015.7
伊藤教授がOECC2015で招待講演を行いました。

2015.4
卒論生2名が配属されました。

2015.3
小玉さん、寺田君が2015年電子情報通信学会総合大会(@立命館大学)で卒論の成果を発表しました。寺田君の発表は原田君と共著です。

            小玉直美、伊藤文彦、“2モード光ファイバのパルス群遅延時間差測定に対する相互位相変調効果の影響”
                寺田昇平、原田真之、伊藤文彦、岡本達也、真鍋哲也、“独立パルスレーザを用いた線形光サンプリング法における位相補正法”

電子情報通信学会総合大会で伊藤教授が招待講演を行いました。
                伊藤文彦、“長距離光ファイバ反射計”